井口台 避難訓練をしました

こんにちは

 

井口台みどりの家です

 

 

6月25日に

広島西消防署の方に来て頂き 避難訓練をしました

 

今回はスタッフが対象です

 

ホームには 消防署と直結している 火災受信盤があります

もし 火災が起こった場合 感知器が作動して自動的に消防署に連絡が行きます

 

 

そのためスタッフは 救命救助 避難誘導に当れることになります

 

実際に 火災報知機を鳴らし

消防署との専用電話で指示を受けてみます

 

 

 

 

一番大事な初期消火の為に

 

消火器の使い方も練習しました

 

 

 

避難誘導の実践もしました

 

入居者様役のスタッフが 椅子に座り

男性4人で 椅子を持って避難をします

 

 

2人ではなく 4人で それぞれが 片手をあけていた方がいいそうです

 

 

質疑応答もあり

疑問を消防署職員に聞く時間もありました

 

 

火災が起こることを防ぐのは勿論ですが

いざという時に 身体が動くように

毎年訓練を重ねています

 

 

井口台   masa

2018.06.26 Tuesday comments(0)

コメント
コメントする








   

理念・想い・基本方針 | 会社案内 | 採用情報 | パンフレットダウンロード